株式会社マテリアルハウス 非鉄材料・加工部門

トップページ > 取扱製品 > 特殊材料 > AIP処理

超硬質皮膜を生成するAIP処理

各種工具・金型の寿命を延ばします。

(アーク・イオン・プレーティング)は、真空中でアークの持っている驚異的なエネルギー密度を利用し、超硬質な皮膜を強固な密着力でコーティングする表面改質処理です。
膜種はTin、CrN、TiCN、TiAINです。装飾用としてはその他にZrNもコーティングできます。

AIP

■特徴 高密着性でかつ高緻密な成膜ができます。
・合成被覆の形成が可能です。(例 TiAIN膜)
・セラミックなどの上にも成膜できます。
・CVDに比べて低温処理です(400℃〜500℃)。
■適用部分
・CVDに比べて低温処理です(400℃〜500℃)。
 →寿命が延び、加工速度を早めます。
・機械部品への適用→摺動部位へコーティングし耐久性を向上させます。
・パンチ金型への適用→寿命を延ばし、かじりを防ぎます。 AIP処理

△トップに戻る