株式会社マテリアルハウス 非鉄材料・加工部門

トップページ > 取扱製品 > ALANOD社製品 > 高反射率アルミ板「MIRO」

MIRO

高反射率アルミ板「MIRO」


遠赤外線域まで安定した反射率を持ちます

アルミニウムの表面に高純度アルミを真空蒸着、さらに酸化膜を蒸着して増反射処理を行った高性能反射板。可視光全反射率は95%でガラスの鏡(85%〜87%)よりも優れています。
特殊照明器具のリフレクターに使われていましたが、近年ではLED照明器具、液晶表示装置、複写機、ストロボなどの光学機器やソーラーシステムなどの自然光利用装置など多方面に利用が広がっています。

照明器具の照度アップ、自然採光の効率化や集熱効果の向上などで威力を発揮します。
表面は全て保護ビニール貼り。
正反射率91%以上の鏡面タイプから拡散タイプの梨地や各種エンボス調などとラインナップも豊富です。
光利用の効率アップによるトータルコストダウン、小型・軽量化、機能向上、などでご検討ください。

MIRO
☆ アルマイト層が有る為、深絞り加工など苦手な加工もございますが、反射率を維持したままで
  切断・板金・プレス加工が容易です。

☆ 正/拡散反射光のバランス違いにて各種ラインナップがございます。

⇒性能比較表へ

☆ 製造範囲    最大幅 1250mm(コイル材・板材共)     板厚0.2〜0.7mm
  ドイツALANOD社での受注生産製品ですが、弊社にて板材定尺にて在庫販売を行っています。

■使用事例
意匠製品をはじめLCD表示装置反射板、照明器具、ソーラー機器反射板、OA製品の光学部品、
ストロボ反射板、建材、採光装置などにご利用頂いております。

製品の一例
△トップに戻る